日本の迷い方

旅の知恵袋になりたい、という話

【乗車記】大宮羽田線(羽田空港(第3)/大宮駅西口)


■Sponsored Link

便名 : 便名なし
日付 : 2023/08/xx
区間 : 羽田空港第3ターミナル(16:50)→大宮駅西口(18:40)
所要時間 : 01:50
乗車クラス : 普通席(座席定員制)
運賃 : 1,700円(券売機交通系ICカード決済)
運行 : 国際興業バス

羽田空港から埼玉方面への移動。前回は浦和駅に向かう路線を利用したが、今回は大宮駅へ向かう路線を利用することに。こちらは東京空港交通国際興業バス、西武バスの3社共同運行路線で、この便は国際興業バスの運行便。

(事業者の案内サイトはこちら)

5931bus.com

(前回乗車した浦和行きはこちら)

biketourist.hatenablog.com

今回乗車したのは始発の第3ターミナルで、ここでは2番乗り場からの出発。なお、第2ターミナルでは8番乗り場、第1ターミナルでは7番乗り場とターミナルによって乗り場の番号は統一されていないので注意。

羽田空港発のバス路線に交通系ICカードで乗車する場合、前もって時間指定券の取得が必要な路線が大半だが、この路線は乗り場でそれを取得*1することができない模様で、乗り場目の前にある自動券売機でチケットを購入して乗車。なお、自動券売機ではクレジットカード、交通系ICカードを利用することが可能。夕方ということもあり割と混雑しているようで、乗車時点で残席は6しかなかった。

羽田空港第3ターミナル 2番乗り場

羽田空港T3/ 同ターミナルでは2番乗り場からの出発

どうやら乗客の大半は国内線のようで、第3ターミナル出発時点ではそれほど席は埋まっていない様子。優先席になっていた最前列は避け、2列目に着席すると、程なくして出発。残席の状況通り、第2ターミナル、第1ターミナルで多数の乗車があり、隣席も含め正座席はほとんど埋まった状態で羽田空港を後にした。

大宮羽田線 国際興業バス 車内

羽田空港T3/ 多くの乗客はT2、T1から乗車する

それにしてもどういう訳か、近頃やたらと交通事故、とりわけ商用車によるものを見かける機会が多く、この日は空港中央の首都高速入口に入る手前で右を見ると、湾岸線の本線上で小型のトラックがガードレールにぶつかったまま止まっているのが見えた。プロのドライバーに何か変化が起きているのだろうか。

ともあれ、バスは湾岸線から中央環状線池袋線、埼玉大宮線、埼玉新都心線のルートでさいたま新都心駅近くにある新都心出口を目指す訳だが、この日は中央環状線(山手トンネル)の渋滞が激しく、五反田を超えたあたりから地上に出るまで終始ノロノロ運転。トンネル内は右に左にカーブが続くこともあって、中々先の状況もよくわからない。

そういえば、新宿付近ではトンネルの天井近くから蒸気らしきものが噴出していたが、どうやらこれはトンネルの冷却対策らしい。自転車で走っていると山間部のトンネルなんかは肌寒いほど涼しいが、どうやらこのトンネルは夏場40℃近くなるようで、その対策としてミストを噴霧しているのだそう。 

大宮羽田線 国際興業バス 西新宿付近

西新宿付近/ 各分岐点付近では長い渋滞が形成されていた

流れの良い時には20分強で走破できる山手トンネルに1時間弱を要し、ようやく地上に出ると流れがスムーズになった。その後は順調で、山手トンネル出口から約25分で与野ジャンクションに到達。

ちなみにこのジャンクション、将来「上尾道路」との接続を計画しており、その準備工事として大きな建造物になっているが、今のところ接続する路線は1対1で道なり以外の進路は設定されていない模様。

大宮羽田線 与野ジャンクション

与野ジャンクション/ 大きく回るが、現状進路は1つしかない

その後バスは「新都心」出口で一般道に移り、さいたま新都心駅の周囲ををぐるぐると廻って駅隣接のバスターミナルに到着。この日下車したのは数人だけだったが、徒歩数分のところに「さいたまスーパーアリーナ」があるので、イベント時なんかは便利そうなバス停。

どうやらさいたま新都心駅周辺は道が込み入っているようで、同じようなところを何度か周回して次の大宮駅に向かった。中盤、山手トンネルの渋滞で時間をロスしたが、その時間も織り込んでダイヤ設定がされていたようで大宮駅西口到着は定刻から10分ほどの遅れで収まった。なお、大宮駅ではバスは「そごう」前の10番乗り場から発着する。柏しかり、どういう訳か都心30km圏の駅発着の空港バスは駅から微妙に遠いところにバス停がある。

(余談ながら、柏駅西口発着の空港バスについてはこちら)

biketourist.hatenablog.com

大宮羽田線 大宮駅西口バス乗り場

大宮駅西口/ 駅から少し離れた10番乗り場に発着

今回は約2時間を要しているが、渋滞がなければ第1ターミナル→大宮駅は1時間ほどで移動できることもあり、例えば直行のバス路線が設定されている高崎なんかもバス→新幹線の方が1時間以上早く移動することができるケースもある。全ては渋滞の状況次第ではあるが、大宮近辺への移動のみならず北関東へのショートカット経路として利用するのも便利かもしれない*2

というお話。

*1:京浜急行バスの路線にはこの運用が多い。

*2:尤も、大宮行きも高崎行きも山手トンネルを通過するのは一緒な訳で、渋滞にはまるとすればその時間は比較の点においては埋没コスト(時間)になるかもしれない。