日本の迷い方

旅の知恵袋になりたい、という話

【滞在記】44.三井ガーデンホテル広島


■Sponsored Link

日付:2020/08/xx
泊数:0泊(デイユース)
部屋タイプ:スタンダード(15㎡)

とある広島滞在中、急に電話会議の要請。静かな場所で参加したくてコワーキングスペースを探してみるも中々条件が合わず、急遽ホテルを手配することに。

手配したのは「三井ガーデンホテル広島」。ホテルは市街地中心部の紙屋町から徒歩で10分ほどの位置。広島駅からだと歩けないこともないが、のんびり歩いて30分ちょっと掛かったことを考えれば、昼間は広電で中電前辺りまで移動して歩くのが正解か。

f:id:biketourist08:20210926114450j:plain

(@ホテル前)店舗は平和大通り沿い

チェックインして部屋へ入ると遮光性の高いカーテンが降りており、部屋の中は夜中のような雰囲気。当初、窓が無いのかとすら思った。

f:id:biketourist08:20210926094807j:plain

日の光が一切入ってこないのに驚く

デスクは少し小さめで、PCを開くと書類を置くにはちょっと手狭かなという印象。

f:id:biketourist08:20210926094824j:plain

ビジネスホテルとすればかなりコンパクト

そういえば、冷蔵庫には無料のミネラルウォーターが2本。缶入りというのは中々物珍しく、初めて見かけたような気さえする。飲み口の素材が違うだけで違う飲み物のような感覚がするのはなんとも不思議。個人的にはペットボトルのほうが好み。

f:id:biketourist08:20210926113935j:plain

他では見たことがない

電話会議目的で利用した部屋ゆえベッドに横になることなかったが、ベッド廻りを見てみるとベッドボードには電源がなく、デスク側面の電源を利用するようなかたち。30-50cm程度離れているものの、少し長めのケーブルであれば届くだろうか。

f:id:biketourist08:20210926113857j:plain

机側面

会議と会議の間に少し時間があり、昼食を摂ることに。

ホテルから10分ほど歩いたところにあるのが汁なし担々麺の「キング軒」。近年汁なし担々麺のお店が増えているような気がするが、そのなかでも特に最近積極的に店舗数を拡大しているのがこのキング軒で、東京や大阪にも店舗がいくつか存在する。

(公式サイトはこちら)

kingken.world

f:id:biketourist08:20210926114222j:plain

汁なし担々麺+ねぎ増し

食事後はホテルに戻り、チェックアウト期限ぎりぎりまで滞在。チェックアウト後は広島駅まで徒歩で向かったのち、バスで空港へ向かった。
今回は幸い書類を広げるような機会はなかったが、作業するにはもう少し机が広いほうが好みだな、というのが今回の感想。

■おまけ
さすが広島カープの街だけあり、ロビーにはカープユニフォームを着たマネキンの姿。過密状態を防ぐための取り組みだが、ご当地感が出て中々よい感じ。

f:id:biketourist08:20210926114139j:plain

広島は特に野球熱を感じる街のひとつ