日本の迷い方

旅の知恵袋になりたい、という話

【歩いてみた】名神多賀バス停から多賀大社前駅まで


■Sponsored Link

訪問日付:2020/02/xx
所要時間:約20分

 (ここまでの移動はこちら)

biketourist.hatenablog.com

名古屋駅から名神多賀まで移動し多賀SA内で食事をとった後、徒歩で近江鉄道多賀大社前駅へ移動するルート。当初は食事した後再度高速バスに乗って京都駅まで行き、JRに乗って滋賀県へ折り返すことを考えていたが、地図を見るとバス停から近いところに駅があり、歩いてみることにした。

一般的に、起終点以外の高速バスのバス停は利便性のあまりよくない場所にあることが多いように思う。これは主に高速道路が市街地と離れたところにあるせいなのだが。

出発地、多賀SAの全体像はこんな感じ。

EXPASA多賀 全体像

施設の全体像

駐車場の下側が高速道路の本線で、上側を斜めに走っているのが一般道。高速バスのバス停は南館の前あたりにあり、多賀大社前駅に向かうにはまず一般道に出る必要がある。一般道へ出るには、中央館に隣接している「ぷらっとパーク」へ向かう。

EXPASA多賀 一般道

一般道側から高速道路を望む

初めてで若干迷いつつも、無事出口を見つけた。16:03にSA出発。一般道へのアプローチ道路を下り、一般道にぶつかったら名古屋方面(左)へ進む。

名神多賀から多賀大社前 徒歩

この先はしばらく一直線

ちなみに画像に見えている通り、路線バスがここを通っている(彦根駅/南彦根駅行き)。が、2020年2月現在で上下それぞれ一日2本しかないため、あまり使い勝手は良くなさそう。

駅までのルートは単純で、2回曲がる以外はずっと真っ直ぐ。10分ほど歩くと最初の曲がり角にぶつかる。

名神多賀から多賀大社前 徒歩

交差点

交差点には案内看板が建っているので、これにしたがって進む。画像奥に見えている略地図を拡大するとこんな感じ。

名神多賀から多賀大社前 徒歩

交差点から駅までのルート

曲がった後の景色はこんな感じ。

名神多賀から多賀大社前 徒歩

住宅街

一見ただの住宅街なので、駅があると知っていないと少し不安になりそうな景色だが、右折して2-3分ほど歩くと次の曲がり角に辿り着く。ここまで来ればもう着いたも同然。

名神多賀から多賀大社前 徒歩

遠くに鳥居と駅が見える

目印はタイル張りの橋で、橋の向こうに見える鳥居の向こうが駅のロータリー。ここまで15分ちょっとの道のり。

ちなみに交差点を曲がらずに真っ直ぐ5分ほど歩いていくと、道路の左手に多賀大社がある。今回せっかくなのでと参拝してから駅に戻ったら、ちょうど電車が出ていくところだった。

ともあれ、そんなこんなで無事多賀大社前駅に到着。電車は概ね1時間に1本なので、間の悪い時間に着くとえらく待つことに。

近江鉄道 多賀大社前駅

多賀大社前駅

あまり実用性はないかもしれないが、乗り換えできるよ、というお話。

■まとめ

  • 所要時間はだいたい20分程度
  • 階段はないが、それなりに起伏は激しい