日本の迷い方

旅の知恵袋になりたい、という話

【日本のごはん】11.カイロ堂(佐賀県)


■Sponsored Link

日時 : 2021/12/xx
場所 : 佐賀県武雄市
予算 :  1,000円-3,000円/人
滞在時間 : 約30分

前日の最終の「みどり」号で佐世保に到着し、朝から松浦鉄道北松浦半島をぐるっと一周してから武雄温泉駅までやって来た。

(ここまでの移動はこちら)

biketourist.hatenablog.com

2022年2月当時、武雄温泉駅は同年秋の西九州新幹線開業を目前にして工事が進行中。当時はまだ試験走行の開始よりもだいぶ前だったが、ぱっと見、ホームは訪問した当時の段階で既にあらかた完成しているように見える。

西九州新幹線 武雄温泉駅ホーム

西九州新幹線 武雄温泉駅ホーム

ホーム番号は10番線だ11番線だと書いてあるが、在来線の線路は3本しかない。新幹線は奥に12番線の標識が見えるが、対面乗換えということを考えれば、かつての新八代駅と同様にしばらくはホーム1つでの運用だろうか。

西九州新幹線 武雄温泉駅ホーム

西九州新幹線 武雄温泉駅ホーム

ともあれ、武雄温泉駅に到着し、昼食を摂ることに。この日の昼食は武雄温泉駅構内にある「カイロ堂」。駅の小さなお弁当屋さんだが、「九州駅弁グランプリ」で優勝する実力を有する実力派。なお、武雄温泉駅構内は工事が進んでいて、現在この「カイロ堂」についても一旦閉店しているとのこと。きっと再開するだろうから、今回は再開後の予習用として記事を起こしておく。

(外部サイトの店舗情報はこちら)

tabelog.com

武雄温泉駅 カイロ堂

武雄温泉駅 カイロ堂

店舗は駅改札前の売店奥にあり、お弁当のほか、店内で食事することもできる。メニューは以下のような状況。店内で飲食する場合も先会計制で、訪問した2022年2月時点では決済手段は現金のみでクレジットカード等の使用はできなかった。

武雄温泉駅 カイロ堂 メニュー

武雄温泉駅 カイロ堂 メニュー

この日注文したのは佐賀牛ステーキ&焼肉重定食。少しお値段は張ったが、武雄温泉というのはそれほど頻繁に訪れる場所でもなく、せっかくならばということで。ちなみに改装前の店内はこんな感じで、2人掛けのテーブルがいくつかと、窓際にカウンター席が設置されていた。

武雄温泉駅 カイロ堂 店内

武雄温泉駅 カイロ堂 店内

窓側の座席に座り、しばらく待っていると料理が配膳された。お肉はそれほどボリュームがあるではないものの、割と脂がのっているからこれくらいが丁度いいかもしれない。

武雄温泉駅 カイロ堂 佐賀牛ステーキ&焼肉重

武雄温泉駅 カイロ堂 佐賀牛ステーキ&焼肉重

せっかくならばほかの種類も試してみたかったが、それほどお腹が空かず断念。西九州新幹線開業後、特急と新幹線の乗継ぎ時間ではなかなか購入するのは難しいかもしれないが、わざわざ降りてでも購入する価値はあるんじゃないかと思った。

なお、春先にはつつじ、秋には紅葉の美しいことで有名な「御船山楽園」は武雄温泉駅からバスで10分ほどのところ。今年2022年で言えば長崎から開業したての新幹線で訪れてみるというのも良いかもしれない。

(「御船山楽園」についてはこちら)

biketourist.hatenablog.com

■ 参考情報
営業時間 : 09:00から15:00
※ 訪問当時の情報。定休日・最新の情報などは各自確認されたい。

というお話。