日本の迷い方

旅の知恵袋になりたい、という話

【旅行計画】ANAの新キャンペーンの話(変更自由)


■Sponsored Link

 

今だけの特別な取り扱いのお話。

(2020/09/13追記)
以下の取り扱いは2021年1月31日搭乗分までに延長された。

一昨日(6/25)に、ANAのホームページにしれっとキャンペーンが追加された。
それがこれ。

www.ana.co.jp

何かというと、通常変更ができない、以下のチケットについて、期間内への変更は何度でも、期間外へは1度、手数料なしに変更できるというもの。

(対象の券種)

(対象期間)

条件1:購入日が2020/06/26以降
条件2:初度購入時の搭乗日が2020/07/01から2020/09/30の間
上記の条件をいずれも満たすチケットが対象となる。

通常、これらチケットを変更しようとした場合、一度解約して手数料を払って取り直し、となるところ、当該キャンペーンでは差額の決済/返金のみで変更ができる。また、1度だけ9/30以降、購入日から355日先までの便へ変更できる(元々のチケットの運賃で他の便へ変更できる訳ではないので誤解なきよう)。

運賃の仕組みとしては、スカイマークの「たす得」と同じようなイメージ。こっちは当日普通運賃との差額を払えば前便変更ができるそうなので、更に自由だが。

(以下、公式サイト)

www.skymark.co.jp

キャンセルする場合には通常通り手数料が掛かってしまうので、行くかどうか迷っている、というときにはあまり活用のしがいがないが、行くことは決まっているが、時期が見通せない、というとき、とりあえず買っておく、というのも選択肢としてはありかもしれない。

現時点では8/17のANA477便(東京羽田15:40-沖縄那覇18:10)が9,410円(SUPER VALUE 45)等々、例年では考えられないような水準の価格帯のチケットも出回っている。

なお、変更操作については若干癖があるようなので、操作を要する場合には当該キャンペーンサイトを参照するのがおすすめ(7月6日までとそれ以降では操作方法が違うらしい)。

私自身は今のところ当該期間中、ANAを有償利用する予定はないのだけれど、この先の見通せない状況においては中々良いサービスに思えた。

取り急ぎご紹介まで。