日本の迷い方

旅の知恵袋になりたい、という話

【滞在記】90.JWマリオット・ホテル 奈良


■Sponsored Link

日付 : 2020/12/xx
泊数 : 1泊
部屋タイプ : キングデラックスルーム(36㎡)

目下若干飽和気味にも見える関西地区のマリオットだが、多くは大阪や京都の市街地に集中しており、それ以外の関西圏についてはまだそれほど出店が多くなかった。2020年当時、マリオット系で奈良県に初めて進出したのがこの「JWマリオット・ホテル奈良」。

■ 地図情報

ホテルの最寄りは近鉄奈良線新大宮駅で、徒歩約10分ほど。また、ホテル前の道路を伊丹空港行きの空港バスが走っていて、「奈良県コンベンションセンター」バス停からこれも徒歩10分弱といったところ。

大阪伊丹空港 チェックインエリア

高さ制限でもあるのか、建物の背は低め

訪れたのが12月だったこともあり、ホテル内は至るところにクリスマスの装飾。中にはお菓子の家といった凝ったディスプレイも。それほど待ち時間もなくフロントでチェックインを終え、早速客室へ移動。

JWマリオット・ホテル 奈良 ロビー

壊してしまうのが勿体ない

この日は割と混雑していたようで特にアップグレードはなかった。そのため、当初予約した通りの「キングデラックスルーム」というランクのお部屋。

JWマリオット・ホテル 奈良 客室

部屋全景。部屋の広さは標準的

部屋には奈良らしく、「鹿」をモチーフにしたインテリアがちらほら。

JWマリオット・ホテル 奈良 客室インテリア

金属製の鹿のツノ

ベッドのサイドテーブルにも小さい鹿。操作パネルはかなりシンプルなタイプで、電源はコンセントとUSBポートが1つずつ設置されている。

JWマリオット・ホテル 奈良 客室

ベッドサイドにも鹿

下層階にはラウンジがある。それなりの広さがあったものの、訪れたときにはほぼ満席で、ちょうど空いた席に入れ替わるようにして着席。人が多かったから特に写真には収めていないのが残念だが、思い返すと関西でラウンジのあるマリオット系列というのはそれほど多くなかったような。品揃えは割と豊富。

翌日はレンタカーを借りて和歌山方面へ移動する予定。割と早々にチェックアウトし、散歩がてら奈良駅近くのレンタカーの店舗へ向かった。そういえば、チェックインしたときには気づかなかったのだが、ロビーにも鹿がいた。

JWマリオット・ホテル 奈良 ロビー

君はトナカイではないのでは

新しくて綺麗な、落ち着いた快適なホテルだったが、鹿以外の印象がいまひとつ。決して悪いホテルではなかったが、わざわざ奈良まで泊まるだけで訪れるほどかというと、どうかなぁという感じ。

というお話。