日本の迷い方

旅の知恵袋になりたい、という話

【日本の絶景】26.雪の金閣寺(京都府)


■Sponsored Link

場所:京都府京都市北区
時期:2017年1月第2週、2020年2月第1週

京都 金閣寺 雪

一度は見てみたかった

とある週末。

週明けは出張で日曜日の夜には北関東にいる必要があったのだが、土曜日の夜22時頃にテレビを見ると関西地方で雪の予報。聞けば京都には積雪があるほど雪が降るらしい。そうなれば、一度この目で雪を纏った金閣寺を見てみたいと思い立ち、慌てて翌日朝の飛行機のチケットを手配。

朝6時30分の始発の飛行機で羽田を発ち、7時45分に伊丹空港に到着。京都駅行きのリムジンバスで京都駅、山陰本線に乗り継いで円町駅、そこから30分ほど歩いて金閣寺にたどり着いたのが10時頃。えらく遠回りな、と思われるかもしれないが、この日東海道新幹線は雪の影響で大層ダイヤが乱れており、結果的にこれが最速経路。飛行機は飛んでしまえば雪の影響は受けづらい。空港に積もってしまうとどうしようもないが。

到着すると観光客が押し合いへし合いで混雑。特にこのときはインバウンド観光客も多く、広場は無規律状態でなかなか大変な状況だった。そんな中で撮影したのが冒頭の一枚で、混雑ゆえその場にゆっくり留まって鑑賞する時間はなかったものの、しんしんと雪が降り積もる様子は何とも趣深かった。

ただ、せっかく辿り着いたのだが、この日中に北関東に向かうため、あまり長時間滞在しているわけにもいかず1時間ほどでタイムアップ。来た道を戻るようにして空港に向かい飛行機で帰京、羽田空港からはバスで目的地に向かった。それほど寄り道したわけではないが目的地に到着したのは19時頃と、結果的になかなかハードな一日。

それから数年が経ち、関西地方を訪れた際に雪の降った日があった。偶然その翌日は休日で、何年か振りに金閣寺へ。こうしてみると、案外天候に恵まれているのかもしれない。

京都 金閣寺 雪

この年は少し積雪が少な目

この年の訪問時は若干積雪が少なく、初回の水墨画のような雰囲気とはまた違った雰囲気。そういえば上空を報道?のヘリコプターが飛び交っていたような。金閣寺の撮影かなんかだろうか。

数少ないチャンスのためにだいぶ出費を重ねてしまったが、そうそうある機会ではないことを考えれば、行ってよかった、という感じ。いまなら「トクたびマイル」なんかを活用すれば、もう少し金銭的には工夫ができるかもしれない。

というお話。