日本の迷い方

旅行を、ちょっとだけ快適に。

【歩いてみた】鹿児島中央駅(改札口から空港・高速バス乗り場まで)

訪問時期:2019/11/xx

出張で九州へ。
 
九州は福岡空港以外、基本的に街から空港が遠く離れていて、
今回の鹿児島もバスで約40分くらい。

そんな鹿児島空港に向かうバス、「南国交通バスターミナル(東21)」からの発着。
昼間は約10-20分に1本出ているので、時間を気にする必要はあまりないものの、
そもそも、場所が初見では少々わかりづらい。

nangoku-kotsu.com

f:id:biketourist08:20191117115507j:plain

(06:49)JR改札口前

JRの改札口から向かう場合、右手(桜島口/東口)方向へ。
アミュプラザ」や「市電」が走っているほう(=栄えているほう)へ。

f:id:biketourist08:20191117114810j:plain

地上へ降りる

バスターミナルへは大通りと路面電車の線路をまたぐ必要があり、歩道橋はないので、
一度地上へ出る必要がある(どうやらいま歩道橋を作っているらしい)。

f:id:biketourist08:20191117121051j:plain

(06:50)地上。分かりやすいのは降りたら左。

ここに降りたときに正面に見える「SORARIA HOTEL」の1階がバスターミナル。
一応、右からも左からも行くことはできるのだけれど、今回は分かりやすい地下回り。
先のエスカレーターを降りて左に曲がると、地下道へ続くエスカレーターがあるので、
これを降りる。

雨の日や、鹿児島名物の火山灰で外に出たくないときは、
屋根づたいにいくこともできるし、アミュプラザの地下から直接地下道にも出られる。
(コンタクト使用だと火山灰は本当につらい)

f:id:biketourist08:20191117121106j:plain

ここから地下へ降りる。

f:id:biketourist08:20191117121728j:plain

地下道に降りたところ。

エスカレータの左後ろ側がアミュプラザの入り口で、
入るとすぐ「白熊」で有名な「天文館むじゃき」等々がある。
エスカレーターを降りたら、そのままずっと直進。

f:id:biketourist08:20191117122713j:plain

(06:53)看板に従って右に曲がる。

100mくらい?進むと突き当たりがT字路に。
天井のようやく出てきた「空港連絡バス」の文字にしたがって、右へ進む。
ちなみに、左に進むと駅前のイオンの地下に直結。

f:id:biketourist08:20191117122801j:plain

昼間はシャッター方向へ進むが、早朝は階段で地上へ。

右に曲がったあと、若干上り坂の通路を進むとようやくビルの前へ。
今回、朝7:00のバスに乗るため、早朝に撮影したせいで、ビルの地下通路が空いていなかった。
右手の階段、もしくは左手のエスカレーターで地上に上がると、地上入口から入れる。

f:id:biketourist08:20191117123529j:plain

地上入口

階段で上がった場合だと左後ろに見えているので、ここは迷わないはず。

f:id:biketourist08:20191117123541j:plain

(06:54)地下入口が開いていればここから出てくる。

そんなこんなでようやくバスターミナル到着。一目散に向かってだいたい5分。
鹿児島はICカード事情がとても特殊なのだけれど、それはまた別のはなし。

f:id:biketourist08:20191117123554j:plain

ターミナル全景

(まとめ)

・JR改札口からバスターミナルまでは急ぎ目で5分。余裕をみると10分。

・空港バスはSuicaが使えない(鹿児島の独自規格のみ)。持っていなければ現金。