日本の迷い方

旅の知恵袋になりたい、という話

【歩いてみた】JR新八代駅改札口から空港バス・B&Sみやざき乗り場


■Sponsored Link

訪問時期:2019/03/xx
所要時間:約10分

空路を利用して熊本県南部へアクセスする場合、熊本・鹿児島どちらの空港からアクセスするかは悩ましい。

というのも、鹿児島空港は鹿児島県でも熊本・宮崎県境に近い霧島エリアに所在しており、熊本県内でも熊本空港から遠い水俣や人吉に向かうとすると、熊本空港からよりもバス路線のある鹿児島空港から向かうほうが便利という事情がある。

そんな熊本県南部のなかで、例外的が今回の八代エリア。熊本空港の直行バスが出ており、両者の比較では熊本空港が有利。ただ。元も子もないことを言ってしまえば、もし金銭面を気にしないのであれば新八代から博多までは新幹線で最速約1時間程度で、新幹線で博多駅、地下鉄で福岡空港にアクセスするのが一番便利。九州は各都市の空港が市街地から遠く、九州新幹線開業以来、鹿児島ですら福岡空港経由でも所要時間に大差ない。地方空港発より福岡発の運賃の方が安いケースが多いから、トータルでは大して変わりない可能性もある。

閑話休題、今回は新八代駅で空港バスにはどうやって乗り換えるか、というお話。

八代と熊本空港を結ぶ路線は神園交通というバス会社が「すーぱーばんぺいゆ」号を運行している。ただ、いつのまにか公式ホームページが消失してしまった。そのため、路線の時刻表は以下を参照されたい。なお、所要時間は約1時間で運賃は1,800円とのこと。

(以下、外部サイト)

www.navitime.co.jp


ちなみに、「ばんぺいゆ」というのは熊本特産の柑橘類の名前。道の駅なんかで売っているのを見たことがあるが、ものすごい大きさをしている。

さて、こちらが新八代駅の改札口。

JR新八代駅 改札口

出口はひとつだけ

空港バスは改札口を背にして右手側、東横INN側のロータリーから発着。改札から乗り場までは100mほどの距離で、特段の段差はない。隣接するバス停からは宮崎行きの高速バス「B&Sみやざき」が発着しており、ここで乗り換えるのが陸路での最速ルート。途中乗換え1回で約3時間で博多と宮崎を結んでいる。

新八代駅 B&Sみやざき バス乗り場

宮崎行きのB&Sみやざきもこの辺(もうひとつ駅舎側のバース)から発着

ちなみにこの「すーぱーばんぺいゆ」、高速バスにしては珍しいマイクロバス。ちょっとした部活の遠征気分を味わうのもたまにはいいかもしれない。

■まとめ

  • 新幹線の出口を背にして右側に進む。
  • 新幹線から・在来線からいずれも乗換は10分程度。

以上。